ようこそいらっしゃいました。ここは管理人自称、くつろぎの空間です(笑)。イメージは森の中の静かな図書館。ロッジハウスを想像してゆっくりしていかれてください。

DVDのレンタル期限が過ぎていた

仕事から帰ってきてあることに気付きました。それはDVDのレンタル期限が過ぎているということです。先週レンタルして、まだ返していませんでした。しかも、3本借りてまだどれも観ていません。というか借りたことさえすっかりと忘れていました。ちょうど同じタイミングで小説を買ってしまって、そっちを優先していたら映画の存在を忘れてしまったようです。けっこう楽しみにしていた映画だったのですごく残念。でも、そんなことよりも、気になるのが延滞料金。いったいどのくらいかかるのだろうと不安に思いながら、即行で返しにいきました。
恐る恐る、お店のカウンターに行くとやっぱり延滞料を取られました。数日だったけど意外と高くついたのでショックです。無駄なお金を使ってしまったので悔しすぎです。今回は気づいたから良かったけど、もし気づかずにそのまま放置していたら、数千円とか数万円の延滞料を請求されていました。そう考えると不幸中の幸いですね。今後は小説よりもレンタルDVDを優先して観ることにします。そして、観たらすぐに返却するというのを意識したいです。ちなみに延滞した作品は一度も観なかったので、またそのうち借りる予定です。その場で借りようと思いましたが、申し訳ない気持ちが強くて駄目でした。

保存食を作り溜め!

もっと料理がしたい〜〜毎日ちゃんとしたご飯を食べたい!と、最近そんな衝動にずっと駆られています。というのも、最近は忙しさに負けて、スーパーのお惣菜で済ませてしまったり冷凍食品を使ったりしていたのです…。手抜きの料理はお腹は満たせても心は全然満たされません。休日も飲みに出かけると高カロリーなものばかり食べてしまうし、お酒もよく飲む。平日もきちんとしたご飯を食べていないのは心にとってもよくない!そう思いながらも、遅くまで仕事をしてから料理はやはりできずに、最近こんな日々を過ごしていました。
休日に少しでも作り溜めをしようと、カレーを煮込んで保存、つくねを丸めて冷凍、お魚を焼いて保存、サラダをメイソンジャーカップに詰めて保存、など数種類の”作り溜め”料理を完成させました。お米は毎日炊くようにしているので、作り溜めメニューだけでかなりバラエティーに富んだ晩ご飯を作ることができました!疲れて帰ってもレンジで温めるだけとか、鍋に火を入れるだけ。忙しくなりそうだと分かったらはやめに保存食を準備しておくと、いつでもおいしいご飯が食べられます!
といっても目標はきちんと毎晩しっかりと料理をすることなのですが…!

大人の振る舞いを心がける

日々仕事ややることに追われて疲れて家に帰りますが、だらだらと横になってこたつに入って過ごすよりも、お風呂にゆっくり浸かったり洗濯をしたり掃除をしたりする方が心のゆとりがポワンとできる感じがしてリラックスできることに最近気がつきました!だらだらと過ごしてしまうと、そのまま朝までだらだらしていてシャキッとしないし、疲れが本当に抜けない!遅くなっても良いから、しっかり家のことをしてみると、睡眠時間は少なくなったとしても心が本当にゆったりできます。なのでできる限りは心の休憩のために家に帰ってからも働くようにしています。
先日友達が家に遊びにきましたが、さすがその子もきれい好きの働きマンなので部屋をとてもきれいに使ってくれました。私は誰を家に上げても気になりませんが、人を家に上げることに抵抗がある人もいるとよく聞きます。そういった人の家にお邪魔しても、嫌な思いをさせないような振る舞いができるように私もしっかりなろうと思いました!そういえば、この間読んだ雑誌にも、大人の立ち振る舞いができる女性は職場でも重宝される傾向にあると書いてあったな…。人のお宅にお邪魔するときにはしっかりと意識をして行かなくちゃいけないなー。

野菜の便利帳に興味津々

雑貨屋さんで偶然見つけたお気に入りの本があります。野菜の便利帳というもので、野菜や果物についてたくさん載っている図鑑のような本です。たまたま入った雑貨屋さんにその本はありました。特に野菜や果物について興味があったり勉強したいと思っていたことはなかったけれど、パラパラとページをめくっていくと引き込まれてしまいすぐに購入してしまいました。図鑑は大きな写真やイラストがたくさんあって、説明文も端的だし、何しろ自分の身近にある野菜について知らないことがたくさん書かれていたので読み進めていくのが楽しくなりました。
もともと料理は好きだし野菜も果物も好きなので、調理法ひとつとっても勉強になります。あと、自分が今まで見たことも食べたこともない知らない野菜や果物が、地方や海外にはあることを知って興味津々。こんな形の果物どうやって食べるんだろう?とか美味しそうで食べてみたい!というこものもたくさんありました。普段スーパーで見ているものだけではなくて、世界には他にもたくさんの野菜や果物があって、図鑑を見ているだけで少し食べたような気分になってとっても面白くて癒されます。いつか自分に子供ができたら見せてあげたいと思う本のひとつです。

マスキングテープとリボン

マスキングテープが好きです!あの便利さと可愛さと使い回しの良さは何にも変え難い代物です。最近は可愛らしいデザインの物がたくさん出ているのですごく嬉しいです。手紙でも手帳でも、ちょこっとマスキングテープを貼ってカスタマイズするだけで自分だけのオリジナルデザインができるし、華やかでとても可愛くなります。私はけっこう、既存のデザインがしっくりこないことがあるものでシンプルなものに落ち着いてしまう傾向がありますが、お気に入りのマスキングテープさえあれば何も怖くないです。手紙や贈り物のプレゼントボックスを装飾するのも楽しいし、可愛くなるので必ず加工をしています。今持っているのは6〜7種類ですがこれだけあれば何にでも対応できますね!もう少しバリエーション豊かにするためにも増やして行きたいと考えています。
マスキングテープと同様に最近、可愛いリボンを使っていろんな物に巻き付ける!ということもしています。こちらはマスキングテープと違って布製なのでラッピング等で使いますが、これまたとても重宝しています。本当にちょっとの手間だけで見違えるほどのものになるから素晴らしいです。あ
少しでも華やかに可愛くするだけで嬉しい気持ちになるので、この2点は欠かせないアイテムです!

洋楽に興味津々

音楽鑑賞が趣味の私ですが、昔から洋楽というものをあまり聴いてきませんでした。なぜかと言われれば特にしっかりとした理由はありませんが、恐らく英語の歌詞が分からないことと、馴染みのあるミュージシャンがいなかったことなどが理由かなと思います。横文字のアーティスト名も覚えられず…挫折しました。それに小さい時からあまり耳にしていなかったように思います。
友達の中に、私とは正反対で洋楽しか聴かない!という女の子がいるのですが、彼女の部屋のCDラックには私の知らない海外アーティストのものがズラリと並んでいます。流れている音楽も私は全然分からなく、あまり気に留めたこともありませんでしたが、最近少しずつ興味をもつようになってきました。これまた興味を持った理由は特にありませんが、洋楽を聴いてみたいと思い友達におすすめを教えてもらいました。私はまだ洋楽デビューしたばかりなので、どんなアーティストが好きだとかどんなジャンルが好きなどは分からない手探り状態ですが、これからもっと広く洋楽を聴くようにしていきたいと思います!国内だけでなく世界中の流行をしっかりキャッチして行かないと、きっと今後恥ずかしい思いをするのではないか…と思うのでその前に網羅できるようになるのが目標です!

花粉症対策は重要みたいです

昨日美容院で読んだ雑誌に書かれていたんですけど、花粉症にはヨーグルトがいいらしいですよ!症状が改善したり、出なくなったっていう人も居るみたいです!私は幸いなことに花粉とは良好な関係を築けているので特に今のところ必要ないんですが、周りにかなり多いんですよね。マスクが手放せない、ポケットティッシュじゃ足りないから箱ティッシュを持ち歩いているなんていう人も多いので、辛そうだなあって他人事のように感じてます(笑)
以前は春だけっていうイメージだったんですけど、実は一年中あるみたいですね。冬場だけが救いなんていう人もいますけど、花粉症の症状が重い人ってかなりの確率で鼻炎もちだったりするので、冬場は冬場で鼻炎が…なんていう人も多いようです。
ヨーグルトを食べれば治る!とかって勘違いしている人も中には居るみたいですけど、雑誌を読む限りただ食べるだけではだめなようです。一日数回、毎日食べることを最低でも3ヶ月とか続ける必要があるみたいで、そう聞くとちょっと大変そう。でも、腸の調子を整えて悪いものを体の中から出して免疫力をあげることで症状が改善するようなので、花粉症以外にも効果がありそう!
何よりも女性にとって一番大切なお肌の調子にも影響がありそうですよね。季節の変わり目とか、ついついあれがちなお肌のためにも、私もヨーグルト生活始めてみようかな。毎日継続するのって、意外と忘れてしまうんですよね(笑)

手作りのカレンダー

職場の同僚が退職することになったので、餞別として手作りカレンダーをプレゼントしました。なぜ手作りのカレンダーなのかというと、以前に会社のデスク付近にあるカレンダーが無くなってしまったことがありました。急遽私が画用紙に色えんぴつで手書きのカレンダーを作ったのです。しかしそれが社内で好評になり、それ以降カレンダーは毎月私の手書きになりました。そのときにその同僚は、ひどく私のカレンダーを気に入ってくれていたのです。なので今回の餞別はこれにしようと決めていました。
私の作るカレンダーには楽しさが含まれています。まず、1月なら1月のその人の星座の運勢が書かれています。カレンダーを見ることでその運勢の注意することなどが思い出せるし、こうした遊び心が大切かなと思いました。またその季節に合わせたイラストも書いてあります。夏はスイカ、冬はサンタさんなどです。大の大人へのプレゼントですが、なんだか作っているうちにどんどん書きたくなってしまったんです。
それを1年分、同僚にプレゼントすると、笑っていましたがとても喜んでくれました。こんな餞別品は初めて貰ったと言って、大笑いしていました。思い出や記念になればいいなと思いました。

お風呂上がりのアロマリラックス

私は昔から冷え性に悩まされています。とくに足先や手先が冷たくなる末端冷え性なので、冬の寒い日は足がとても冷たくなります。暖房をつけていても足は冷たいし、モコモコあたたかい靴下をはいても、それでもまだ足は冷たくて本当に困っていました。
そんなあるときに、足をボディーオイルでマッサージして血行を良くするといいのでは?と知人に聞いたのでさっそく試してみました。柑橘系のグレープフルーツの香りのオイルで足全体を揉んだりしていると足がホカホカしてくるし足つぼも刺激されてとても気持ちよかったです!ついでに足先から太ももまで手で念入りにオイルで揉みほぐすと、足がすっきりして翌朝もむくみが全くなくなっていました!これはいいかも!と思って、それから足のマッサージを日課にしました。朝になると足がすっきりしていてとても気持ちよく、気分がよくなります。徐々にお腹のマッサージや首回りのデコルテまで揉みほぐしていくようになり、少しずつだけどお腹のくびれもできてきたし、デコルテも前よりくっきりしてきたのが分かりました。
毎日のお風呂上がりの日課になりつつあるこのアロママッサージタイムは、今では欠かせないリラックスタイムになっています。

おじいちゃんおばあちゃん

先日、久々に祖父と祖母に会いに行きました。約3年ぶりに会いましたが二人ともまだまだ元気だったので、ホッと安心しました。祖父も祖母も小さい頃から離れて暮らしていたので会えるのは年に1回ほどでしたが、昔から会うと、変わらず元気に私と遊んでくれました。地方の田舎に暮らしているので、庭は広く、畑も田んぼもあります。なので遊ぶ時は自然いっぱいの中で走り回っていました。畑にできた野菜の収穫を手伝ったり、田植えや稲刈りも手伝いました。今となってはちゃんとした手伝いはできていなかったのだろうけど、当時は子供ながらに一生懸命にお手伝いをしていました。それが楽しくて仕方がなかったのを覚えています。
今は祖父や祖母と離れて暮らし、会いに行くのも2〜3年に1度ほどなので、会うととても喜んでくれました。ちゃんと私の顔も覚えてくれていてホッとしました…。私の生活のことや仕事はどんなことをしているかなど話をして、体に気をつけて元気でいてね、しっかりご飯を食べてねとねぎらってくれました。私もいつまでも元気でいてねと伝え、一緒にお茶を飲みました。これからはもう少し多い頻度で会いに来れるようにしようと思いました。いつまでも元気でい長生きして欲しいです。

森の図書館 is powered by Wordpress | WordPress Themes